私たちの使命は、聖書のことばと聖霊を通してイエス・キリストを礼拝し、その教えを実生活の中で体験することができるように教会を導くことです。私たちは特に以下の事柄に力を注いでいます。

・ノンクリスチャンの方々への宣教
・クリスチャンの方々の弟子訓練
・Dallas/Fort Worth都市圏に住むクリスチャンが、(日本人およびアメリカ人の)多文化なコミュニティの中でクリスチャンとして神の国に仕えることができるよう、サポートすること

ICCのリーダーシップチームは、牧師4名、トラスティ2名、オペレーションディレクター1名、長老1名により構成されています。日本語、英語の両方でみなさんの信仰生活(or クリスチャン生活)をサポートすることが可能です。詳しくはそれぞれのリーダー紹介をご覧ください。

国沢 則隆

主任牧師

1999年、自宅にてインターナショナルクリスチャンチャーチ(ICC)の開拓をスタート。ICCのビジョンを提示し日米のICCのリーダーたちを導いています。日本語での礼拝説教、バイブルスタデイーを通して魂の救いと霊的成長に力を注いでいます。

国沢 知代

チルドレンズ・パスター

夫である国沢則隆牧師と共に教会に仕え、子どもミニストリーの責任をおっています。平日は日本語を話す子どものためのホサナ幼稚園の園長としても活躍しています。

キース・バンクス

副牧師 兼
礼拝賛美リーダー

2006年にICCのメンバーとなり、2011年から牧師チームの一員として仕えています。主に英語を話す方向けの礼拝とバイブルスタディ、さらに礼拝賛美、青少年ミニストリー、男性向けミニストリーもリードしています。また、妻の有紀牧師と2人の子どもとともに毎年日本へミッション・トリップに出かけています。

バンクス 有紀

ユース・パスター 兼
礼拝賛美リーダー

2004年にICCのメンバーとなり、2008年から牧師として仕えています。青少年ミニストリー、礼拝賛美、さらに日本人のお母さん向けミニストリー「ママ・ラウンジ」をリードしています。夫のキース牧師と2人の子どもとともに、毎年日本へミッション・トリップに出かけています。

ICC メンバー2名

トラスティ

ICCは1~2年ごとにメンバーの中からトラスティ2名を選出しています。メンバーの方は現在の代表信徒をメンバーズエリアから確認することができます。

国沢 ジョシュア

運営・財務ディレクター

ICCの創立メンバーであり、2014年から財務監査として仕えています。年次財務報告、予算策定及び教会経理のマネジメントを担当しています。

南 ケイジ

長老

ICCの創立メンバーであり、2012年から長老として仕えています。長老として牧師チームへの助言とサポートを行い、教会全体の後見役を務めています。カリフォルニア州出身。